光触媒とは、光を受けて化学反応を起こす物質のことで、植物の光合成と同じような、光があたると有機物を水と炭酸ガスに分解することです。
太陽光(紫外線)さえあれば反応し、一般細菌類・悪臭・カビ・有害な化学物質などを分解してくれて、生活環境を無害安全な状態に改善します。酸化チタン自身は無機物の為、長期間に渡ってその効果が維持されます。